「導体を流れる電流の強さは電圧に比例し抵抗に反比例する」という公式を、ドイツの物理学者の名から「何の法則」というでしょう?

クイズタウン

問題

「導体を流れる電流の強さは電圧に比例し抵抗に反比例する」という公式を、ドイツの物理学者の名から「何の法則」というでしょう?

選択

  • アボガドロの法則
  • オームの法則
  • ケプラーの法則
  • フックの法則

自然科学編のクイズ問題です。
出題される4択のクイズに答えて、ポイントをGETしよう!

【おすすめお小遣いサイト】※管理人の換金実績TOP3 サイト
◆楽天銀行は100円で換金可能!ボリューム満載のコンテンツ » ポイントタウン
◆自ブログ持ち・SNSの利用者に最適な人気のポイントサイト » げん玉
◆節約志向・忙しい・飽きっぽい人におすすめ!サポート優秀 » ハピタス

PR

「導体を流れる電流の強さは電圧に比例し抵抗に反比例する」という公式を、ドイツの物理学者の名から「何の法則」というでしょう?

「「導体を流れる電流の強さは電圧に比例し抵抗に反比例する」という公式を、ドイツの物理学者の名から「何の法則」というでしょう?」 のクイズに関する豆知識と答え。

導電現象において、電気回路の部分に流れる電流とその両端の電位差の関係を主張する法則。電気工学で最も重要な関係式の一つ。1781年の発見時は未発表で、1826年にドイツの物理学者が再発見・公表した。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/オームの法則

答え

オームの法則

ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です