日本人選手がオリンピックで初めて金メダルを獲得した競技はどれ?

ポイントQ

問題

日本人選手がオリンピックで初めて金メダルを獲得した競技はどれ?

選択

  • 水泳
  • 柔道
  • 体操
  • 陸上

毎日出題されるクイズコーナーの4択クイズに答えて、ポイントをGETしよう!

【ポイントタウンの他に稼げているサイト】※管理人の場合
◆自ブログ持ち・SNSの利用者に最適な人気のポイントサイト » げん玉
◆節約志向・忙しい・飽きっぽい人におすすめ!サポート優秀 » ハピタス

PR

日本人選手がオリンピックで初めて金メダルを獲得した競技はどれ?

「日本人選手がオリンピックで初めて金メダルを獲得した競技はどれ?」に関する豆知識と答え。

1928年オランダのアムステルダムオリンピックで、日本は悲願の金メダルを獲得。大会関係者には想定外のことで、他国の旗と同じサイズの日章旗は用意されておらず、君が代の吹奏も途中から行われた。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/アムステルダムオリンピック

答え

陸上

ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です