ドレミファソラシドはもともとは何語?

ポイントQ

問題

ドレミファソラシドはもともとは何語?

選択

  • フランス語
  • スペイン語
  • イタリア語
  • ドイツ語

毎日出題されるクイズコーナーの4択クイズに答えて、ポイントをGETしよう!

【管理人お小遣い実績&メモ】
ポイントサイト利用開始時からこれまでのお小遣い帳 » ポイント交換実績
巡回時間に負担を感じたら、シンプルなポイント稼ぎができる ハピタス

PR

ドレミファソラシドはもともとは何語?

「ドレミファソラシドはもともとは何語?」のクイズに関する豆知識と答え。

主音に対する相対的な高さを表す言葉を階名といい、調にかかわらず主音は常にDo(ド)、短調の場合には主音をLa(ラ)とすることが多い。日本では一般的にイタリア式音名をそのまま階名としても利用する。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/音名・階名表記

答え

イタリア語

ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です