明治のはじめにルソーの思想を訳した「民約訳解」を著し東洋のルソーと言われた人物は誰でしょう?

ポイントQ
問題

明治のはじめにルソーの思想を訳した「民約訳解」を著し東洋のルソーと言われた人物は誰でしょう?

選択
  • 福沢諭吉
  • 大隈重信
  • 林 羅山
  • 中江兆民

毎日出題されるクイズコーナーの4択クイズに答えて、ポイントをGETしよう!

【管理人お小遣い実績&メモ】
ポイントサイト利用開始時からこれまでのお小遣い帳 » ポイント交換実績
アリフィエイト初心者は自ブログなし&審査なしでスタートできる A8.net

答え
中江兆民
PR

明治のはじめにルソーの思想を訳した「民約訳解」を著し東洋のルソーと言われた人物は誰でしょう? のクイズに関する豆知識

日本の思想家、ジャーナリスト、政治家(衆議院議員)。フランスの思想家ジャン=ジャック・ルソーを日本へ紹介して自由民権運動の理論的指導者となった事で知られ、東洋のルソーと評される。兆民は号で、「億兆の民」の意味。「秋水」とも名乗り、弟子の幸徳秋水(伝次郎)に譲り渡している。

引用元: wikipedia
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です