第二次世界大戦で日本に原子爆弾が落とされたときにアメリカの大統領を務めていたのは誰でしょう?

ポイントQ
問題

第二次世界大戦で日本に原子爆弾が落とされたときにアメリカの大統領を務めていたのは誰でしょう?

選択
  • ニクソン
  • トルーマン
  • アイゼンハワー
  • ルーズベルト

毎日出題されるクイズコーナーの4択クイズに答えて、ポイントをGETしよう!

【管理人お小遣い実績&メモ】
ポイントサイト利用開始時からこれまでのお小遣い帳 » ポイント交換実績
アリフィエイト初心者は自ブログなし&審査なしでスタートできる A8.net

答え
トルーマン
PR

第二次世界大戦で日本に原子爆弾が落とされたときにアメリカの大統領を務めていたのは誰でしょう? のクイズに関する豆知識

全米有色人種地位向上協会で演説を行い、公民権運動を支援した初めての大統領である。日本への原子爆弾投下については、彼が投下書類(投下命令書)を承認したとされる。第二次世界大戦の終了から冷戦の始まり、国際連合、CIA、NSA、ペンタゴン(国防総省)の創設および朝鮮戦争などに関与した。ハリー・S・トルーマンは、アメリカ合衆国の政治家。上院議員、第34代副大統領、第33代大統領を歴任。

引用元: wikipedia
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です