「フロンティア軌道理論」の業績で、ノーベル化学賞を受賞した日本の化学者は誰か?

PeXクイズ

【PeXポイントクイズ・PC版】2017年10月3日午前5時~24時間
【クリックでポイントゲット】毎日午前0時~24時間

問題

「フロンティア軌道理論」の業績で、ノーベル化学賞を受賞した日本の化学者は誰か?

PR

PeXクイズ 10/3 PC版

「フロンティア軌道理論」の業績で、ノーベル化学賞を受賞した日本の化学者は誰か?

選択

  1. 福井謙一
  2. 利根川進
  3. 坂田昌一
  4. 朝永振一郎

次の問題に更新されるのは、朝5時です。
PC・スマホのPeXクイズに答えて、ポイントをGETしよう!

1日1回、1ポイント獲得できるクリックポイントも合わせてチェック!!

答え

A. 福井謙一

フロンティア軌道理論とは、フロンティア軌道と呼ばれる軌道の密度や位相によって、分子の反応性が支配されていることを主張する理論。1981年にロアルド・ホフマンとともにノーベル化学賞が与えられた。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/フロンティア軌道理論

本日のスマホ版。

「インフルエンザ」という言葉は16世紀のどこで名付けられたか?
「インフルエンザ」という言葉は16世紀のどこで名付けられたか?(PeXクイズ)

クリックで1Pゲット

8つのバナーの中にひとつだけ1P獲得できるものがあります。

【3日23:59 まで有効】
4日の分は朝5時のポイントクイズと合わせて案内します。

□□□□
□■□□

ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です