田中角栄元首相の自宅は何と呼ばれていたか?

PeXクイズ

【2016年10月25日:午前5時~】PeXポイントクイズ
【2016年10月25日:午前0時~24時】クリックでポイントゲット

 

問題

田中角栄元首相の自宅は何と呼ばれていたか?

PR

PeXクイズ 10/25

田中角栄元首相の自宅は何と呼ばれていたか?

選択

  1. 五反田御殿
  2. 原宿御殿
  3. 品川御殿
  4. 目白御殿

次の問題に更新されるのは、同日の夕方17時です。
1日2回のPeXクイズに答えて、ポイントをGETしよう!

クリックポイントも合わせてチェック!!

答え

目白御殿

田中角榮は日本の政治家で、郵政大臣(第12代)、大蔵大臣(第67・68・69代)、通商産業大臣(第33代)、内閣総理大臣(第64・65代)等を歴任。東京都文京区の自邸は、2,575坪(約8,500m²)の敷地を誇り、政財界の要人が常時ここを訪れていた。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/田中角栄

クリックで1Pゲット

8つのバナーの中にひとつだけ1P獲得できるものがあります。

2016年10月25日:PeXクリックポイント
□□□■
□□□□

当たり判定は出ませんでした。
数秒後のページ移動でポイント獲得を確認しています。

ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です