経済学でいう失業の3様態に当てはまらないのはどれ

PeXクイズ

PeXポイントクイズ【2016年8月3日:午前5時~】と、クリックでポイント獲得。

問題

経済学でいう失業の3様態に当てはまらないのはどれ

PR

PeXクイズ 8/3

経済学でいう失業の3様態に当てはまらないのはどれ

選択

  1. 社会的失業
  2. 摩擦的失業
  3. 非自発的失業
  4. 自発的失業

次の問題に更新されるのは、同日の夕方17時です。
1日2回のPeXクイズに答えて、ポイントをGETしよう!

クリックポイントも合わせてチェック!!

答え

社会的失業

日本における完全失業者とは、働く能力と意志があり、本人が求職活動をしているにもかかわらず、就業の機会が社会的に与えられていない者のを指す。失業には3様態があり、この分類はジョン・メイナード・ケインズによってなされたものである。

参考(wikipedia):https://ja.wikipedia.org/wiki/失業

クリックで1Pゲット

8つのバナーの中にひとつだけ1P獲得できるものがあります。

2016年8月3日:PeXクリックポイント
■□□□
□□□□

ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です