黒澤明が初めて監督した作品は?

PeXクイズ
問題

黒澤明が初めて監督した作品は?

選択
A) 姿三四郎
B) 野良犬
C) 静かなる決闘
D) 酔いどれ天使

5月24日午前5時更新のPeXクイズ。次回の更新は同日の夕方17時です。
1日2回のクイズに答えて、ポイントをGETしよう!

答え
A) 姿三四郎
PR

黒澤明が初めて監督した作品は?

映画監督として初めて文化勲章受章、文化功労者顕彰、東京都名誉都民選出、贈従三位(没時叙位)、贈国民栄誉賞(没後追贈)。1990年に日本人初のアカデミー名誉賞を受賞。映画史の中で最も重要かつ影響力のある映画監督(中略)。『羅生門』『生きる』『七人の侍』など30本の監督作品を生み出した。1943年(昭和18年)、『姿三四郎』で監督デビュー。

引用元: wikipedia
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です