海氷面積増加が伝えられた南極大陸のそもそもの大きさは?

PeXクイズ
問題

海氷面積増加が伝えられた南極大陸のそもそもの大きさは?

選択
A) オーストラリアのおよそ半分
B) オーストラリアとほぼ同じ
C) オーストラリアのおよそ3倍
D) オーストラリアのおよそ2倍

5月13日午前5時更新のPeXクイズ。次回の更新は同日の夕方17時です。
1日2回のクイズに答えて、ポイントをGETしよう!

答え
D) オーストラリアのおよそ2倍
PR

海氷面積増加が伝えられた南極大陸のそもそもの大きさは?

【クイズ参考】

南極大陸は、地球の最も南にあり、南極点を含む大陸。南半球の南極地方にあり、南氷洋に囲まれた南極圏に位置する。約98%は氷で覆われ、その厚さは平均1.6kmに及ぶ。5番目に大きな大陸であり約1400万km2の面積は、オーストラリア大陸のほぼ2倍に相当する。

引用元: wikipedia
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です