絵画の様式、印象派の発祥の国はどこ?

PeXクイズ
問題

絵画の様式、印象派の発祥の国はどこ?

選択
A) フランス
B) スペイン
C) イギリス
D) イタリア

4月27日午前5時更新のPeXクイズ。次回の更新は同日の夕方17時です。
1日2回のクイズに答えて、ポイントをGETしよう!

答え
A) フランス
PR

絵画の様式、印象派の発祥の国はどこ?

【クイズ参考】

初期の印象派画家達は、その当時の急進派であり、アカデミー絵画のルールを無視した。線や輪郭を描くのでなく絵筆で自由に絵の具をのせて絵を描いた。さまざまな技法と表現を創意工夫することで、印象派は新印象派、ポスト印象派、フォービズム、キュビズムの先駆けになった。

引用元: wikipedia
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です