鮫の肝油の中からスクワレン(スクアレン)を発見したのはどこの国の人?

PeXクイズ
問題

鮫の肝油の中からスクワレン(スクアレン)を発見したのはどこの国の人?

選択
A) 日本人
B) アメリカ人
C) フランス人
D) 中国人

4月20日17時更新のPeXクイズ。次回の更新は4月21日午前5時です。
1日2回のクイズに答えて、ポイントをGETしよう!

答え
A) 日本人
PR

鮫の肝油の中からスクワレン(スクアレン)を発見したのはどこの国の人?

【クイズ参考】

スクアレン (squalene) とはトリテルペンに属する油脂である。ステロイド骨格の中間体でもあり、多くの動物に分布している。オリーブ油や皮脂などにも含まれており、羊毛を処理する際の副産物として得られる。市販のスクアレンはサメの肝油から抽出されたものである。

引用元: wikipedia
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です