2015年12月現在、北陸新幹線の最速タイプの名称はどれか?

PeXクイズ
問題

2015年12月現在、北陸新幹線の最速タイプの名称はどれか?

選択
A) あさま
B) みずほ
C) かがやき
D) はやぶさ

2月27日17時更新のPeXクイズ。次回の更新は2月28日午前5時です。
1日2回のクイズに答えて、ポイントをGETしよう!

答え
C) かがやき
PR

2015年12月現在、北陸新幹線の最速タイプの名称はどれか? のクイズに関する豆知識

2015年(平成27年)3月14日の北陸新幹線金沢延伸開業に伴い、同線の速達タイプとして設定された。所要時間は東京駅 – 富山駅間が2時間8分、東京駅 – 金沢駅間が2時間28分(いずれも最速達列車)。「かがやき」の開業一番列車の乗車券および特急券が発売され、東京駅発、金沢駅発ともに発売開始からわずか25秒で完売。

引用元: wikipedia
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です