クマ科で最も体が小さいのは

PeXクイズ
問題

クマ科で最も体が小さいのは

選択
A) ツキノワグマ
B) マレーグマ
C) ヒマラヤグマ
D) ハイイログマ

2月4日17時更新のPeXクイズ。次回の更新は2月5日午前5時です。
1日2回のクイズに答えて、ポイントをGETしよう!

答え
B) マレーグマ
PR

クマ科で最も体が小さいのは のクイズに関する豆知識

クマは、食肉目クマ科の構成種の総称。最大種はホッキョクグマで、体長200 – 250センチメートル、体重300 – 800キログラム。次いで大型のヒグマで体長100 – 280センチメートル、最大体重780キログラム。最小種マレーグマで、体長100 – 150センチメートル。体重27 – 65キログラム。

引用元: wikipedia
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です