伴天連追放令によって日本からキリスト教宣教師を追放しようとしたのは?

PeXクイズ
問題

伴天連追放令によって日本からキリスト教宣教師を追放しようとしたのは?

選択
A) 豊臣秀吉
B) 織田信長
C) 徳川家康
D) 徳川秀忠

1月19日午前5時更新のPeXクイズ。次回の更新は同日の夕方17時です。
1日2回のクイズに答えて、ポイントをGETしよう!

答え
A) 豊臣秀吉
PR

伴天連追放令によって日本からキリスト教宣教師を追放しようとしたのは? のクイズに関する豆知識

住民の強制的なキリスト教への改宗や神社仏閣の破壊といった神道・仏教への迫害、さらにポルトガル人が日本人を奴隷として売買するなどといったことが九州において行われていたことが発覚し、秀吉はイエズス会準管区長でもあったガスパール・コエリョを呼び出し問い詰めた上で博多においてバテレン追放令を発布した。しかし、この段階では事実上キリシタンは黙認されていた。

引用元: wikipedia
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です