日本国憲法で被選挙権が30歳以上なのは

PeXクイズ
問題

日本国憲法で被選挙権が30歳以上なのは。

選択
A) 参議院議員
B) 都道府県議会議員
C) 衆議院議員
D) 市町村長

11月19日午前5時更新のPeXクイズ。次回の更新は同日の夕方17時です。
1日2回のクイズに答えて、ポイントをGETしよう!

答え
A) 参議院議員
PR

日本国憲法で被選挙権が30歳以上なのは。 のクイズに関する豆知識

被選挙権(ひせんきょけん)とは、参政権のうちの1つであり、当選人の資格すなわち選挙を経て公職に就任する資格もしくは地位を指す。被選資格(ひせんしかく)とも称する。なお、選挙権と被選挙権が同じ要件の選挙を互選(ごせん)と呼ぶ。参議院議員通常選挙:日本国民で年齢満30年以上の者(公職選挙法10条1項2号)

引用元: wikipedia
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です