映画「山猫」や「太陽がいっぱい」の音楽を担当した作曲家は?

PeXクイズ
問題

映画「山猫」や「太陽がいっぱい」の音楽を担当した作曲家は?

選択
A) ニーノ・ロータ
B) ジョン・ウィリアムズ
C) ハンス・ジマー
D) ルキノ・ヴィスコンティ

10月16日17時更新のPeXクイズ。次回の更新は10月17日午前5時です。
1日2回のクイズに答えて、ポイントをGETしよう!

答え
A) ニーノ・ロータ
PR

映画「山猫」や「太陽がいっぱい」の音楽を担当した作曲家は? のクイズに関する豆知識

イタリアの作曲家。1951年、当時新進映画監督として注目を集めたフェデリコ・フェリーニと出会い、その後フェリーニの映画の殆どの音楽を手がけることになった。フェリーニ監督以外の映画音楽も多数手がけ、フランシス・フォード・コッポラ監督の『ゴッドファーザー』の音楽はロータの代表作となり、『愛のテーマ』は日本でも尾崎紀世彦によってカヴァーされ、多くの人々に親しまれた。

引用元: wikipedia
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です