この中で合理的期待形成学派の代表的な経済学者は誰でしょう

PeXクイズ
問題

この中で合理的期待形成学派の代表的な経済学者は誰でしょう。

選択
A) ロバート・ルーカス
B) ミルトン・フリードマン
C) ジェームズ・ブキャナン
D) フリードヒ・ハイエク

10月13日午前5時更新のPeXクイズ。次回の更新は同日の夕方17時です。
1日2回のクイズに答えて、ポイントをGETしよう!

答え
A) ロバート・ルーカス
PR

この中で合理的期待形成学派の代表的な経済学者は誰でしょう。 のクイズに関する豆知識

1970年代にケインズ経済学を事実上葬った人物とされている。彼は1970年代に最も影響力の大きかった経済学者の一人で、それまでケインズ経済学が主流だったマクロ経済学理論の流れを変え、マクロ経済のモデルはミクロ経済学的基礎に立脚すべきであると主張した。合理的期待仮説(合理的期待)による推計を信じ、「ルーカス批判」と呼ばれる経済方針を確立した。

引用元: wikipedia
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です