バスカンの黄金銃と呼ばれた、クロアチア出身のサッカー選手は?

PeXクイズ
問題

バスカンの黄金銃と呼ばれた、クロアチア出身のサッカー選手は?

選択
A) ニコ・コバチ
B) ニコ・クラニチャール
C) ロベルト・プロシネチキ
D) ダボル・シューケル

9月28日17時更新のPeXクイズ。次回の更新は9月29日午前5時です。
1日2回のクイズに答えて、ポイントをGETしよう!

答え
C) ロベルト・プロシネチキ
PR

バスカンの黄金銃と呼ばれた、クロアチア出身のサッカー選手は? のクイズに関する豆知識

特筆すべきは足裏を使った高速での引き技フェイントでの抜群のキープ力であり、ワールドユースを観戦した各国ジャーナリストから‘熊手の足‘庭師の足を持つ男と呼ばれていた。ニックネーム「バルカンの黄金銃」の由来は、このボールを引く動きから強烈なミドルシュートまでの流れが撃鉄を起こしてから引き金を引くまでの一連の動きに似てたためだと言われている。

引用元: wikipedia
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です