ロンドンの保険取引業者、ロイズオブロンドンを設計した建築家は?

PeXクイズ
問題

ロンドンの保険取引業者、ロイズオブロンドンを設計した建築家は?

選択
A) リチャード・ロジャース
B) ミース・ファン・デル・ローエ
C) フランク・ロイド・ライト
D) 安藤忠雄

8月21日17時更新のPeXクイズ。次回の更新は8月22日午前5時です。

答え
A) リチャード・ロジャース
PR

ロンドンの保険取引業者、ロイズオブロンドンを設計した建築家は? のクイズに関する豆知識

イギリスの建築家。リバーサイド男爵(Baron Rogers of Riverside)という一代貴族の位も持つ。彼の建築はモダニズム建築の影響を受けた機能主義的なデザイン、およびハイテク志向の建築デザインで知られている。(中略)以後、ロイズ・オブ・ロンドン本部ビルなど、同様の傾向の建物を多く設計している。1985年には、RIBA(王立英国建築家協会)のRIBAゴールドメダルの授与を受けている。2007年プリツカー賞受賞。

引用元: wikipedia
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です