セパタクローは何人対何人で戦う?

PeXクイズ
問題

セパタクローは何人対何人で戦う?

選択
A) 4人
B) 5人
C) 3人
D) 2人
答え

セパタクロー(sepak takraw)は、東南アジア各地で9世紀ごろから行われている球技。セパ(sepak)はマレー語で「蹴る」、タクロー(takraw)はタイ語で「ボール」を意味する。ボールを手ではなく足(キック)や頭(ヘディング)で扱う点ではサッカーや蹴鞠を連想させるが、テニスやバレーボールなどと同様、境界にネットを置いたコートを使用することから「足のバレーボール」とも呼ばれる。基本的にプレーヤーはネットに向かって逆三角形に位置する。右側がアタッカー、左側がトサー、中央がサーバーと呼ばれ、この3人1組を「レグ」と総称する。

引用元: wikipedia
C) 3人
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です