地球をつつむ大気の主成分は酸素と何か

PeXクイズ
問題

地球をつつむ大気の主成分は酸素と何か

選択
A) 雲
B) 二酸化炭素
C) 酵素
D) 窒素
答え

地球(ちきゅう)とは、人類が住んでいる天体のことである。太陽系にある惑星の1つ。太陽から3番目に近く、惑星表面に液体の水を大量に湛え、多様な生物が生存することを特徴とする星である。(中略)その形は、ほぼ回転楕円体で、赤道の半径は6378kmほどで、極半径は6357km。その運動に着目すると、365日強で太陽の周囲を一周し、24時間で1回 自転しており、太陽からの平均距離は1億4960万km。中心部分は鉄やニッケルが主体である。地表面の71.1%は液体の水(海)で被われており、地表から上空約100kmまでの範囲には窒素・酸素を主成分とする大気がある。大気の組成は高度によって変化する。

引用元: wikipedia
D) 窒素
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です