総理大臣の通算在職日数が長い人は誰?

PeXクイズ
問題

総理大臣の通算在職日数が長い人は誰?

選択
A) 伊藤博文
B) 佐藤栄作
C) 桂太郎
D) 吉田茂
答え

内閣総理大臣は、日本の行政府である内閣の首長であり特別職国家公務員です。国会議員の中から国会の議決で指名され、これに基いて天皇によって任命されます。選択肢の方々の通算在籍日数を調べてみました。結果は以下の通りです。

伊藤博文
通算2720日(初代-861日、5代-1485日、7代-170日、10代-204日)
佐藤栄作
通算2798日(61代-831日、62代-1063日、63代-906日)
桂太郎
通算2886日(11代-1681日、13代-1143日、15代-62日)
吉田茂
通算2616日(45代-368日、48代-125日、49代-1353日、50代-204日、51代-569日)
参考: wikipedia(内閣総理大臣一覧)
C) 桂太郎
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です