ルーマニアの市民蜂起のきっかけになった、牧師への退去命令の場所は?

PeXクイズ
問題

ルーマニアの市民蜂起のきっかけになった、牧師への退去命令の場所は?

選択
A) ガラツィ
B) ブカレスト
C) ティミショアラ
D) クルージョナポカ
答え

1989年12月16日、ニコラエ・チャウシェスクの指導する共産党政権に対する蜂起が起こった。ルーマニア革命の始まりとなり、1週間後のチャウシェスク政権の崩壊とルーマニアの自由化へと繋がるターニングポイントとなった。同年12月20日、ティミショアラはルーマニア最初の自由都市と宣言された。報告された革命の間の死者は1,104人、負傷者は3,352人であった。

引用元: wikipedia
C) ティミショアラ
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です