国連により1994年アメリカワールドカップに出場できなかった国は?

PeXクイズ
問題

国連により1994年アメリカワールドカップに出場できなかった国は?

選択
A) イラン
B) シリア
C) ユーゴスラビア
D) コソボ
答え

1992年春の時点で、スロベニア、クロアチアの選手だけでなく、ボスニア・ヘルツェゴビナのクロアチア人、ボスニア人、更にはマケドニアの選手もFWのダルコ・パンチェフ以外の選手はユーゴスラビア代表に加わることを拒否しており、実質的にセルビアとモンテネグロによりユーゴスラビア代表が構成されていた。1992年5月28日、オシムの見送りを受けたユーゴスラビア代表はスウェーデンに向かったが、ストックホルムに着いた時点で、以下の内容を通達された。国際サッカー連盟及び欧州サッカー連盟は国際連合のユーゴスラビア(実質的にはセルビアとモンテネグロ)への制裁を受け入れ、全ての国際試合からユーゴスラビア代表を締め出す。

引用元: wikipedia
C) ユーゴスラビア
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です