ヒトラーから絶大な信頼を得ていたナチスの軍需相は?

PeXクイズ
問題

ヒトラーから絶大な信頼を得ていたナチスの軍需相は?

選択
A) シュタイナー
B) ゲッベルス
C) アイヒマン
D) シュペール
答え

ドイツの建築家、政治家。アドルフ・ヒトラーが最も寵愛した建築家として知られる。ヒトラー政権のもとで軍需大臣を務め、終身刑に処されたルドルフ・ヘス、および音楽指揮者アウグスト・クビツェクを除けば戦後を生きたナチ関係者の中で最もヒトラーと親しかった人物として知られる。(中略)1942年2月7日に軍需相(兵器・弾薬大臣)のフリッツ・トートが飛行機事故死した。シュペーアは後任の軍需相(正確には、1942 – 1943年兵器・弾薬大臣、1943 – 1945年軍需・軍事生産大臣)に就任する。

引用元: wikipedia
D) シュペール
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です