不動産取引において、以前の不動産主の設備などをそのままの状態で売買や賃貸した物件のことを●●物件という

ちょびリッチクイズ
問題

不動産取引において、以前の不動産主の設備などをそのままの状態で売買や賃貸した物件のことを●●物件という。

選択
a) 据え置き
b) 居抜き
c) 付帯
d) 設備

4択のクイズに答えて翌日に結果を確認、正解できたらクリックしてポイントをGET!

答え
b) 居抜き
PR

不動産取引において、以前の不動産主の設備などをそのままの状態で売買や賃貸した物件のことを●●物件という。 のクイズに関する豆知識

空調・電気・厨房設備などを流用することで低コストで転居できるメリットがある物件です。また退去する側にとっても、内装などを借りる前の状態に戻す原状回復のコストを節約できる利点があります。居抜きでは、付帯設備の価値も含めて物件の価値が判断されるそうです。

ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です