パソコンのウイルスのもともとの定義は「「他の●●に寄生して自分自身を複製できるコンピュータプログラム」のことであった

ちょびリッチクイズ
問題

パソコンのウイルスのもともとの定義は「「他の●●に寄生して自分自身を複製できるコンピュータプログラム」のことであった。

選択
a) パソコン
b) データベース
c) プログラム
d) コンピュータ

4択のクイズに答えて翌日に結果を確認、正解できたらクリックしてポイントをGET!

答え
c) プログラム
PR

パソコンのウイルスのもともとの定義は「「他の●●に寄生して自分自身を複製できるコンピュータプログラム」のことであった。 のクイズに関する豆知識

コンピュータウイルス (computer virus) とは、マルウェア(コンピュータに被害をもたらすプログラム)の一種で、厳密には自立せず、動的に活動せず、プログラムファイルからプログラムファイルへと静的に感染するものを指す。広義には、コンピュータに何らかの害を及ぼすデータ全般をさす場合もある。

引用元: wikipedia
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です