次の中で、匂いの持続時間が最も長い香水の分類はどれ?

ちょびリッチクイズ
問題

次の中で、匂いの持続時間が最も長い香水の分類はどれ?

選択
a) パルファン
b) オードパルファン
c) オードトワレ
d) オーデコロン

4択のクイズに答えて翌日に結果を確認、正解できたらクリックしてポイントをGET!

答え
a) パルファン
PR

次の中で、匂いの持続時間が最も長い香水の分類はどれ? のクイズに関する豆知識

香水の持続時間を調べてみました。結果は以下の通りです。

パルファン
香水の中でもっとも濃度が高い。グレードも高く香料の純度が高いので香りに華やかさがあり、よりフォーマルな傾向。濃度は15~30%で持続時間は5時間以上。
オードパルファン
パルファムに近い濃度でも手頃な価格設定の商品が多い。持続時間はトワレよりも長く香りも深みあり。濃度は10~15%で持続時間は5時間程度。
オードトワレ
ソフトな香り立ちで、普段使いに適したカジュアルな商品が多い。安価で購入しやすい。濃度は5~10%で持続時間は2~5時間。
オーデコロン
とても安価でビギナーにも使いやすい軽めの香り。濃度は1~5%で持続時間は1~2時間。
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です