日本で初めて国際ブランドの付いたクレジットカードを発行したのはどこ?

ちょびリッチクイズ
問題

日本で初めて国際ブランドの付いたクレジットカードを発行したのはどこ?

選択
a) 富士銀行
b) ダイヤモンドクレジット
c) 日本ダイナースクラブ
d) 三和銀行
答え

1984年(昭和59年)に名称を「DCカード」に変更した。国際ブランドは、VISA又はMasterCardから選択(カードによっては同時保有も)が可能。MasterCardについては日本で最も早く1969年から(当時のブランド名は「MasterCharge」)、VISAは銀行系としては日本で二番目(国際ブランドのデュアル発行は銀行系初)となる1989年から発行開始。

引用元: wikipedia
b) ダイヤモンドクレジット
ブログランキング
お帰り前に応援1クリックいただけたら嬉しいです!
このページの情報があなたのお役に立ちましたらお願いします。
ブログランキング   にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
PR

シェアはとても励みになります。ありがとう!

購読はフォローが便利です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です